お薦め

必須アミノ酸,セサミン,セサモリンを増量したフード

ごまが身体に良いことは、有名です。

ごまに含まれる脂溶性の抗酸化物質『ゴマリグナン』には、
活性酸素を撃退、アンチエイジングに効果があることが実証されています。
リグナンの一種である、セサモリンやセサミンなどが有名です。

肝臓は身体を守る大切な機関ですが、加齢とともにその機能も衰えてきます。
ビタミンCやカテキン、アントシアニンなども血液中の活性酸素を撃退しますが、
水溶性であるため、なかなか肝臓までは到達しません。

逆にゴマリグナンは血液中では作用せず、肝臓に到達してからそのパワーを発揮します。
肝機能の向上、解毒作用、コレステロール値の低下作用など、様々な健康効果があります。

セサミンはペルオキシソームを活性化し、脂質の代謝自体を高めることもわかってきました。

人間だけでなく、ペットの犬にもその効果は同様です。
肝臓に問題のある犬には、ゴマのペーストもお勧めです。
基礎体力の発育に重要なアルギニン・天然ビタミン類を含み脂肪酸の燃焼に役立ちます。

『ペットヘルス』のセサミンEは動物用の栄養補助食品です。
ゴマのセサミンに、ビタミンEもプラスすることで、さらに健康な皮膚や毛並みをサポート。

いつものドッグフードの食べが悪いときは、必要な栄養素がたりていないのかもしれません。
メイン食であるドッグフードを選ぶときに注意する点は、必須アミノ酸や必須脂肪酸など体内で生成できない必須栄養素、良質なたんぱく質と十分なミネラルビタミンがバランスよく含まれているものをえらびましょう。

その上で、ごま、かつおぶし、煮干などで手作りのふりかけをつくってあげて、
いつものフードに振りかけてあげてもいいと思います。
グーテの『ゴマいりチキンボール』などもおやつに良いですね。

尿管結石になりやすい犬にも、ゴマは効果的です。
共立製薬からも、セサミンを凝縮してビタミンEを添加した犬用サプリメントが販売されています。

ごまは外皮がかたく、そのまま食べても消化・吸収されにくいため、すって調理されるのが最適です。
ツヤが気になるペットの健康維持、運動好きなペットの栄養補給にドッグフードを与えてください。

いつまでも元気に長生きしてほしい愛犬のために、食事にも十分気をつけてあげたいものです。